県民共済でコスパの良い満足する家を建てる
未分類

3年分の汚れを掃除 ベランダ復活! タイルを敷いてみた

ベランダ掃除してタイル敷いてみた

3年間放置していたベランダ…
洗濯物を土日に干すくらいしか使っていなかったので…

そんなベランダを掃除してみました。

ちなみに県民共済住宅の標準仕様でシート防水仕様のベランダです。

広さはこんな感じ。

掃除記事のため、汚れている画像が出てきますので、食事中の方はあとでみてくださいね!

こんな順番で作業しました。

1ほうきで掃除
2ウタマロクリーナー
3ブラシでこする
4雑巾でふく
5乾かす
6タイルを置く

掃除前

シート防水の床部分は変色しています・・・

水が入る隙間のところに泥砂や葉っぱが詰まっていて、とおりが悪くなっていました。

ふたを開けてみると・・・

うーん…汚れていますね…

とりあえず、周辺の砂や葉っぱをほうきで掃除していきます。

ここらで、ウタマロクリーナーの出番です。

ウタマロクリーナー

家中どこでと掃除できる肌に優しい中性洗剤で主婦に大人気だとか!

最たる評価理由は「家中どこにでも使える」ということです。

小さな子ども、ペットがいても安心して使えるということでおすすめですよ!

さて、能書きはこれくらいにして、本題です。

排水溝部分のネジを外して…

ウタマロクリーナーをプッシュ

水を流して、ごしごし。

キレイになったー!

そして、買ったまま放置していたタイルを開封!

ヤフーショッピングで、5の付く日に注文して、20%バックされたので、お得に買ったものです。

ウッド調のベランダタイルです。

6枚で1セット2500円くらいでした。
4セット分買っておいたので、全部設置してみました。

作業中は汗だくでした。なんて日にやってしまったんだ。。。

完了!

ベランダの残り部分は、人工芝を敷くか、タイルを追加購入して設置するか検討中です。

梅雨も明けて、気温も夏らしくなってきました。
熱中症に気をつけて、快適に過ごせるように日々頑張っていきましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。