県民共済でコスパの良い満足する家を建てる
未分類

駐車場が必要か考えてみましょう

駐車場

駐車場スペースは必要でしょうか?

車を持っている、又は将来車を持つ予定ならば駐車場スペース作りますよね。

駐車場について思うことを3点考えてみましょうか。

  1. 駐車場スペースあったほうがよいか?
  2. 駐車場の広さはどのくらいにするか?
  3. 駐車場のレイアウトどうするか?

あなたの家に駐車場スペースは必要ですか?

まず考えるのは必要性ですね。

つまり、車を現在所有していて、これからも使い続けるならば駐車場は作るべきでしょう。

今は持ってないけど、これから車を買うから必要。

新築の家からの移動手段でマイカーがないと生活が不便。

人によって生活スタイルが様々であるため、正解は個人によって変わりますね。

それを踏まえて、パターンで分けて、考えていきましょう。

・生活していく上で車が必須な地域ならば、駐車場スペース必要

・バスや電車などの公共機関で足りる地域ならば、駐車場スペースは必ずしも必要ではない。

カーシェアリングができる地域なら必ずしも必要ではない。

・車を買う余裕がないのであれば、駐車場スペースは今すぐ必要ではないが、将来車を買うことが確実ならば、スペースは確保しておく。

次に我が家で駐車場スペースを設けた理由です。

我が家は車がなくても生活することは不便にならない地域です。

なぜ、車を使うかというと生活を豊かにするためです。

車があることで実家へ頻繁に帰ることができる。

買い物する際に近場のスーパー以外にも行ける。

子ども連れて、移動しやすい。

自分にとって利点が沢山あります。

そのため、我が家に駐車場スペースは必須でした。

駐車場スペースを設ける必要性は、ライフスタイルによって変わります。

駐車場が今必要か、将来必要か。

駐車場が今も将来も必要ないか。

自分に当てはめて考えてみましょう!

駐車場の広さはどのくらいにしましょうか?

駐車場の広さを考えていく上で、確認してみます。

持っている車の大きさは一般的なものでしょうか?

最低限駐車場に車を何台置く必要があるでしょうか?

我が家はプリウス所有のため、幅に余裕を持たせました。

ギリギリにして、駐車するときに擦りたくないですからね!

親族、友人が家に来たときに車が置けるようにギリギリ3台、余裕で2台なくらいのスペースです。

我が家の土地は広めだったため、駐車場の広さはあまり悩まずに決めました。

駐車場の広さを考えるなら、車の出入りがしやすいか。

お客さんが来たときに置けるようにするかを考慮しておくといいですね!
特にコインパーキングが近くになかったりすると大変ですから。

駐車場のレイアウトについて

家の位置と駐車場のレイアウトで考えたことがあります。

・外から帰ってきたときに、家の玄関までの動線の中で駐車場が邪魔にならないか

・自転車の出入りの際のスペースは、確保してあるか

我が家のレイアウトは、駐車場から家の玄関までの距離は近めにしました。

普段車を停めておくスペースは、邪魔にならない位置に置いています。

自転車をたまに使うため、自転車出入り用の動線も確保しています。

車一台停めるギリギリの幅にしてしまうと、自転車が出せない。

車のドアを全部開けないなんてことにならないように気をつけましょうね!

実際に生活したところをイメージして、駐車場位置を考えましょう

出入りの流れ、買い物帰りの動線などを考えて建物の位置とのバランスを加味してレイアウトしていくといいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。では!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。