県民共済でコスパの良い満足する家を建てる
未分類

無垢床の傷対策について        ~県民共済住宅ブログ~

無垢床の傷対策

無垢床は傷つきやすいですよね

県民共済住宅のオプションでは、ウッドワンのピノアースがとても人気があり、LDKに選ぶ方がとても多いです

我が家は、無垢床に惹かれて、LDKの全面に無垢床を入れました

ウッドワンショールームでも傷や色の経年変化を楽しんで下さいと言われていたので、がっちりと対策はしていませんが、やはり多少は気になるでしょう

対策を2つ行いました

①フローリングマットを敷く

②椅子足カバーをつける

順番に見ていきます

①フローリングマット

色合いも不自然になりすぎないようになるべく、木目で薄いタイプのものを選びました

椅子を引きづったり、テーブルの脚の部分の傷対策になるだけでなく、

食べ物や飲み物をこぼしてしまったときに無垢床では隙間のところまで入り込んでしまいますが、

フローリングマットだと、さっと拭き取ればきれいになるのでストレスがなくなりました

また、物を落下させたときにクッション性があるため、傷を防ぐことができました

②椅子足カバー

100均の椅子足カバーを複数買ってきて、劣化したら使い捨てのような感じで使っています・・・

がしかし、

椅子を引いたときになどにすぐに取れてしまうことが、多々あり、プチストレスな感じです

そのため、椅子足にカバーを履かせた後にとれないように養生テープなどで固定するか、内側から両面テープなどをしておくとやや対策できます

しかし、それでも完ぺきではないので、いい商品を見つけたいと思っています

長く、なるべくきれいに使っていきたいので、できるだけ対策していきたいですね

最後までお読みいただきありがとうございました。では!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。