県民共済でコスパの良い満足する家を建てる
未分類

カーポート設置してから、3年経った【YKKAP レイナツインポートグラン】

レイナツインポートグラン

カーポート選びは悩む…

一度設置したら、何年も使いますからね。

悩んで当然だと思います。

1台用のものが基本で「レイナポートグラン」
横に2台用のものは「レイナツインポートグラン」です。

YKKAPから出ている商品でなじみ深くて、使いやすいタイプですね。

我が家は「レイナツインポートグラン」を採用しています。

  • 「レイナツインポートグラン」にした理由
  • 「レイナツインポートグラン」の特徴とは
  • 「レイナツインポートグラン」のトータル費用は?
  • 「レイナツインポートグラン」を3年使用した感想は?

「レイナツインポートグラン」にした理由

2台用の「レイナツインポートグラン」にした理由は、父親からのアドバイスでした。

我が家は1台しか車がないため、当初は1台用の「レイナポートグラン」でいいかなと思っていました。

父親からは「ワイドタイプにして、カーポートの柱は4本のほうがいい、雨降った時にも広い方が便利」とのことでした。

いわれてみると、実家のカーポートはワイドでした。

雨が降った時の荷物の出し入れ小さな子が車から降りて移動するときにも、使い勝手がよいです。

我が家は父親のアドバイスに従い、『レイナツインポートグラン』を採用しています。

「レイナツインポートグラン」の特徴とは

* スタンダードなカーポートである
* 組み合わせが豊富で対応しやすい

「レイナツインポートグラン」はオーソドックスなカーポートです。

弧を描く感じのデザインで、屋根は半透明のポリカーボネートです。

よくあるやつですね!

高さを変えたり、幅を変えたりすることが自在な商品のため、敷地の駐車場に合わせて設置することができます

耐久性に触れておきます。

ポリカーボネートは紫外線や衝撃に強く屋外の耐候性が高い素材です。

そのため、摩耗・消耗することが非常に少なくメンテナンスがフリーといってよいでしょう。

「レイナツインポートグラン」のトータル費用は?

我が家ではカーポートにかかる見積りをとり、最安のところで注文しました。  

「エクスショップ」というネットショップが有名で、見積りを比較したところ安かったです。

トータル費用 施工費込みです
231,400円
となりました。

当時の見積データを公開します!

【メーカー】YKK AP
【商品名】レイナツインポートグラン 積雪~20cm対応
【幅=】5,392mm
【奥行=】5,052mm
【色:】プラチナステン
【屋根材:】ポリカーボネート(トーメイマット)
【柱仕様:】ハイルーフ柱仕様(有効高 約2,350mm)
【メーカー希望小売価格】502,400円

——- 見積情報 —————————————–
【カーポート本体 (55%OFF) ※キャッシュバックキャンペーン適用】226,080円
【カーポート施工費】55,000円
【今だけ!施工費無料キャンペーン】-55,000円
【残土・ガラ処分費】5,000円
【ブロック基礎ハツリ*2ヵ所※本構成に限りサービス】0円
【諸経費】6,524円
【12月末まで!!特別値引き!!】-18,340円
【端数値引き】-5円

【合計】219,259円
【消費税】17,541円
【見積金額(税込)】236,800円

「レイナツインポートグラン」を3年使用した感想は?

ちなみに設置してから約3年となります。

2年前くらいの2月あたりに大雪が降ったときだけ緊張しました。

・・・というのも積雪20センチまで耐えられるという仕様にはありました。

天気予報によると20センチを超える予報になっていたため、大丈夫なのか?と。

「カーポートが崩れて車に落ちたら、困る」ということで、車はカーポートから距離を空けて駐車しておきました。

一応雪落としの棒を使って、寝る前に積もった雪を落としておきました。

翌朝…

無事に積雪に耐えて、カーポートは全く問題なかったです。

また、去年大型台風があったときに強風に耐えられるのか心配でしたが、やはり問題なくカーポートは存在しています。

3年使って、不備や故障は一切なく、コスパのよいカーポートであることを再確認できました。

まとめ

スタンダードなカーポートで、耐久性についても評判のとおり、いい感じです。

雨が降ったときでも身を守る動線に余裕があり、大変に使い勝手抜群であると感じています。

カーポートにかかる費用は最小限におさえたいという人には相当おすすめできます。

コスパの良さを求めるならばカーポートの中では筆頭クラスになるでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。では!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。