県民共済でコスパの良い満足する家を建てる
未分類

うちの家族について

うちの家族について

我が家は夫婦(30代)と2歳になる子どもと猫2匹という家族構成です。

夫婦で共働きであるため、子どもは保育園に通っています。

僕と妻は同業の仕事です。

そのため、お互いの仕事に関して理解があることがメリットです。

家づくりでこだわったところの一つは、僕も妻も自分の部屋を作るようにしました。

自分の時間をもてるタイミングがあったときに使える部屋を持ちたいという願望をお互いもっていたからです。

子どもは男の子で、とてもよく動いて元気いっぱいです。

家づくりでは、子ども部屋の部分は子どもがいない時点で間取りを決めているため、何か課題が出てくるかもしれません。

そのときには、記事にあげたいと思います。

猫はマンチカンとロシアンブルーを飼っており、現在2匹とも5歳になります。

家づくりを始めたきっかけは結婚です。

そのため、将来家族が増え、子ども共に生活するために大きめな家を建てたいという気持ちが家づくりのスタートになっています。

当時猫2匹も賃貸で飼い始めており、2LDKで60平米弱で手狭に感じていました。

猫はペットショップではなくて、ブリーダーを探して直接やりとりしました。

賃貸で過ごしていた時の猫との生活です。

人を引っ掻いたり、噛んだりはまったくなく、とても良い子たちです。

しかし、猫の習性である爪とぎが賃貸にダメージを与えました。

リビングの壁紙は爪でボロボロにされてしまい、退去費用に影響していました。

また、ソファーもボロボロにされてしまったりと・・・

猫の爪とぎは、家づくりのキーポイントとなりました。

僕は趣味で音楽をやっており、ドラムセットが置ける部屋が欲しいと要望しました。(電子ドラムですが)

音楽室がある家は一定数欲している方はいらっしゃるかとおもいますので、そのうちに記事にしますね!

家づくりにおいて、家族の要望を叶える家づくりを実現することにこだわりました。

以上がうちの家族と家づくりの関わりについての話となります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。